このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

JR東中神駅より徒歩2分。犬・猫の診察をしています。
かものはし動物病院は東京都昭島市の動物病院。JR東中神駅より徒歩2分。犬・猫の診療と、先進の技術による椎間板ヘルニア手術、アレルギー減感作療法、電子内視鏡の検査処置、レーザー治療ができます。 当院は、国内の学会、セミナーへの参加、寄稿のみならず、国際学会にも参加しています。(例:iveat主催超音波セミナー、麻酔外科学、アメリカ獣医内科学会、世界小動物獣医年次大会など) どんなことでもお気軽にご来院ください。
私たちと一緒に働いていただける獣医師ならびに動物看護師を募集しています。詳しくは、メールでお問い合わせ下さい。

当院は、
WAHA 世界動物病院協会
NAHA  日本動物病院会
日本獣医療問題研究会
Veterinary Information Network, USA
Veterinary medical Network

の会員です。

お知らせ
  • ★狂犬病予防接種のご案内
    狂犬病予防注射期間:4月1日から6月30日まで
    お越しの際には、自治体からの通知はがきをお持ちください。
  • ★フィラリア検査開始します
    フィラリア予防薬の投与前の検査を行っています。
    6月末までに検査をお受けください。
    受付は、診療終了時間の30分前までとなります。
    昼~12:00分 夜~6:30分まで受付
  • ★犬用ワクチンに関してのお知らせ
    犬用の6種混合ワクチンと9種混合ワクチンの供給が不安定になっており、ご希望のワクチン接種ができない場合が予測されます。
    お手数ですが、来院させる前にお問い合わせください。
  • ★当院の特徴
    現在5名の獣医師が診察に従事しています。
    当院は1年間の手術が400症例以上で、都内有数の手術数となります。
    また、小型内視鏡を用いた消化器の検査を行っているだけでなく、胃内異物に際しても切開することなく対応可能です。

    現在、獣医師、動物看護師を募集しておりますので、kawamura@kamoah.comまでお問い合わせください。
  • ★当院獣医師がアジア獣医皮膚科学会/アジア獣医内科学会/アジア獣医外科学会/アジア獣医眼科学会合同ミーティング、ならびにハワイ獣医師大会、WVCオクエンドセンター外科手術セミナーに出席いたしました。
  • ★スマートフォン専用サイトを開設しました。
    右側のQRコードからご利用いただけます。
  • ★11月に行われるハワイ獣医学会に当院の獣医師が参加します。
  • 最新型の手術用モニターを導入しました★最新型の手術用モニターを導入しました。
    今まで以上に麻酔管理が正確に行えます。
  • ★ネバダ州オークエンドセンターにて行われる外科実習セミナーに当院の獣医師が参加します。
  • 整形外科セミナーオーストラリアのクイーンズランド大学で
    行われた整形外科セミナーに川村獣医師が
    参加してきました★
  • ★高周波ラジオ波メスを導入しました★
  • ★第32回動物臨床医学会年次大会にて症例報告を行いました★
  • 路上駐車はご遠慮下さい★路上駐車はご遠慮下さい★
    専用駐車場をご利用ください。交通障害になりますので、路上駐車はご遠慮下さい。
    ご迷惑をおかけしますが、当院の駐車場が満車の際には近隣のコインパーキングなどをご利用ください。
  • ★ペットホテルについて★   →詳細へ
  • ★開業★
    当院で勤務していた獣医師が開業しました。→アイリー動物病院のホームページ
    当院で代診をしていた獣医師が開業しました。→本郷動物病院のホームページ
かものはし動物病院
〒196-0034 
東京都昭島市玉川町3-17-14
TEL: 042-543-4321
FAX: 042-543-4323
昭島市 かものはし動物病院 QRコードバナー
■アクセス
JR青梅線・東中神駅から徒歩2分

■診療時間
午前 9:30〜12:30
午後 3:30〜7:00
日曜日は午前9:30〜12:30

■休 診 日
日曜日の午後と水曜日終日

獣医師・
 動物看護師を募集

内視鏡診断などにご興味をお持ちの先生、お待ちしております。
また、動物看護師の募集も行っています。 詳細は、メールでお尋ねください。

かものはし動物病院
  • ★新たに最新型の
    デジタル内視鏡を
    導入しました。

    この最細径の内視鏡により、負担が少ない検査が可能となります。
  • ★新たに最新型の眼圧計を導入しました。
    この点眼麻酔不要の眼圧計は、麻酔による弊害が起きず、負担が少ない検査が可能となります。
  • ★新たに最新型の超音波診断装置を導入しました。
    これにより、カラードップラー超音波診断装置3台、超音波診断装置1台となります。
  • ★ペット用腫瘍専用装置
    AMTC200を
    導入いたしました

    新たに開発された世界初の腫瘍専用の電気焼灼器で、腫瘍細胞の弱点である熱への適応性を利用し、腫瘍細胞を加熱死滅させる事が出来ます。
    従来の方法で対処困難な腫瘍も治療する事ができる場合がありますので、ご相談ください。
  • ★カールツァイス社製手術顕微鏡を導入しました
  • ★デジタルカラー超音波診断装置 GE製ロジックP5 を導入しました
  • ★デジタルレントゲンシステムを導入しました
    新たにデジタルレントゲンシステムを導入しました。
    これは、レントゲン撮影時間の短縮と環境保護に貢献するシステムです。
  • ★電子内視鏡をアップグレードしました
    従来の電子内視鏡に代えて、より高性能な電子内視鏡を新たに購入しました。
    これにより、従来より詳細な画像診断が行うことが出来るようになります。
    →施設紹介へ
  • ★カラーデジタル超音波検査機器を導入しました
    新たにカラーデジタル超音波検査機器を導入しました。
    これまで以上に、検査の精度が向上します。
昭島市 動物病院